ピアノ初心者上達方法

レッスンDVD
2枚目



強弱、スラーといった音楽的な表現方法が登場します。

これまでの「とりあえず指を動かす」という状態から、徐々に「音楽を奏でる」という状態へ持っていく為の練習です。

レッスン曲を例に、これらの音楽的表現を学んでいきます。

【第二弾 セット内容】
DVD1枚(87分)
楽譜1冊(2曲収録)

【収録曲】
ショパン作曲「別れの曲」
小渕健太郎作曲「蕾(つぼみ)」





【第二弾 収録内容】

●第1回目 別れの曲(前編)

あの有名な別れの曲をいきなり弾いてみましょう!初心者向けに簡単にアレンジしてありますので、雰囲気を損ねることなく、あなたにも楽しく弾くことが 出来ます。



●第2回目 別れの曲(後編)

いよいよ本格的に曲の雰囲気を感じるための技法を 学んで いきます。別れの曲という曲のイメージ、また、 あなたならではの曲の表現、少し深い部分へ進んでいきます。



●第3回目 蕾(つぼみ)(前編)

日本レコード大賞を受賞したコブクロの「蕾」に チャレ ンジしていきます。初めてのポップス。リズムや左右の指の動きなど、初心者には難しい部分もこのレッスンでラクラク習得できます。



●第4回目 蕾(つぼみ)(後編)

蕾の最も有名なサビの部分を学んでいきます。歌詞から分かるように、曲の雰囲気を十分に掴んであなたなりの演奏をしてみましょう。




いよいよ、ピアノの詩人、ショパンの登場です。ピアノを弾く方なら誰もが憧れるでしょう。


そのショパンの中でも最も有名な曲の一つである『別れの曲』を情緒豊かに弾いていきます。 あなたの指から紡ぎ出される名曲は、どんな仕上がりになるでしょうか!?

ぜひピアニストになりきって、感情豊かに弾いてください。

そして、初のポップスから。 2007年に大ヒットしたコブクロの『蕾』が登場します。 老若男女を問わず、多くの方々に親しまれ、口ずさまれた曲だと思います。

こちらも情緒豊かな曲ですので、ぜひ歌う気持ちで弾いてみてください。



>>DVD3枚目を見る




>>3弾セットのご購入はこちら

>>TOPへ戻る


ピアノ教本
レッスンDVD
ピアノ楽譜
推薦者様の声
体験者様の声
無料特典
よくある質問
サイトマップ



⇒ピアノ教材はこちら

⇒お電話でのご注文


バック前ページへ戻るにはケータイの戻るボタンで戻って下さい
▲ページ上部へ

▲トップページ

Copyright2015
Good Appeal
all rights reserved.










携帯アクセス解析